福岡・博多へ行くなら絶対ここだけは行きたい6選!

福岡の博多は日本国内からの旅行者も多い観光スポットとなっています。そんな博多へ旅行へ行くならここは行っておきたいという絶景観光名所や人気スポットなどを今回紹介していきたいと思います。

福岡・博多観光スポット・人気名所・絶景エリア

博多へ行った時にどこへ良いかわからないという人のために今回は定番の人気エリアや観光スポットを中心に紹介していきたいと思います。

福岡市を一望出来る「福岡タワー」

日本には各地に名所となる「ランドマークタワー」があります。その代表格と言えば「東京スカイツリー」と言えるでしょう。ですが、福岡を代表する「福岡タワー」も魅力では負けていません。1989年に建設された「福岡タワー」は8,000枚にもなるハーフミラーに覆われた外観で天気の良い日に訪れると青空と一体となっているような姿を見ることが出来ます。
展望台の高さは「地上から123メートル」のところにあるため、福岡市内を一望出来るだけではなく、海なども見ることができるようになっています。そして福岡タワーは「恋人の聖地」にも認定されているところになりますので、写真スポットもありカップルなどには良い記念になるでしょう。

国内初となる仕掛けがある「福岡ヤフオク!ドーム」

ヤフオクドームというと「福岡ソフトバンクホークス」の本拠地でもあるドームとなっています。野球だけでなくライブやコンサートなどのイベントによく使われているので知っているという人も多いのではないでしょうか!ヤフオクドームはなんと言っても日本国内初となる開閉式のドームになっています。屋根が開放されるのは年に数回「ルーフオープンデー」と言われる日に開放されるのでその時期へ福岡へ旅行や観光で行くという人はその姿を見にヤフオクドームへ行くのも良いでしょう!

都心部で海水浴にBBQまで⁉︎「シーサイドももち」

ヤフオクドームを見たあとや見る前に訪れることができる「シーサイドももち」は浜辺のある海水浴場となっています。夏には海水浴や野外でBBQもでき、冬には「牡蠣小屋」というものがあり牡蠣を炭火で焼いて食べることができるのでとても有名になっています。「福岡に行ったら一度は牡蠣小屋に行きたい」と思っている観光客も多いほどの人気となっています。また近くには「サザエさん通り」というものもあり、サザエさんの銅像なんかもありますので子供も喜ばれるのではないでしょうか?また夜になると都心部が近い浜辺だからこそロマンティックな雰囲気になりますのでデートスポットとして人気となっています。

博多の夜と言ったら「中洲」無しでは語れない!

博多へ行ったら絶対に行って欲しいのが歓楽街の「中洲」となっています。キャバクラなどの夜のお店などが立ち並び、九州美女がたくさんいるエリアももちろん良いのですがそれは男性のみで旅行や出張の時にとっておきましょう。今回は「屋台」について紹介していきたいと思います。
なんと150ほどの屋台が立ち並ぶ中洲はまずその光景を見るだけでもとても貴重な体験になること間違い無いです。値段も比較的に安めのお店が多いので九州の美味を安いいただくことができるようになっています。屋台は「ラーメン」や「おでん」はもちろん「焼き鳥」や「天ぷら」などのだけではなくなんと「イタリアン」や「エスニック」「四川料理」までいただくことができるようになっています。初めて屋台へ行くのであれば一つの屋台で全てを終わらせるのではなく、何件もハシゴするのがオススメです!

福岡を代表する複合商業施設の「キャナルシティ博多」

大規模の複合商業施設の「キャナルシティ博多」のコンセプトは「都市の劇場」ということになっています。中に入っている施設は「映画館」「ショッピングモール」「レストラン」「劇場」「カフェ」などなどが多く存在しています。キャナルとは日本語で「運河」を意味しています。そのため施設中央には運河のような水の流れがあります。その水辺のベンチで一休みすれば、自然の現代施設が融合したような空間で、心安らぐこと間違い無いでしょう。なんと言っても噴水のショーは絶対に見た方が良いほどのクオリティーとなっています。また海辺をテーマにしたような自然エリアもあるのでそこでは子供たちが元気いっぱいに遊ぶことができるようになっています。メンズファッションのブランドもたくさん入っていますので家族全員が楽しめる施設となっています。行き先に困った時はとりあえず「キャナルシティ博多」へ行けば楽しめるでしょう!

「JR博多シティ」はただの駅では無い!

博多の玄関口とも言える「JR博多駅」はただの駅として利用するにはもったいないほどの魅力がたくさん詰まった施設になっています。屋上には「つばめの社ひろば」というものがあり縁の溢れる展望スポットになっています。食事はもちろんお土産ショップも多く立ち並んでいるので最初や最後にはぜひよっておきたいスポットになるでしょう!

福岡・博多の観光へ行くならここだけは行きたいのまとめ

今回福岡の博多の定番観光エリアを6つ紹介させていただきました。ですが、これは博多の魅力のほんの一部でしかありません。他にももっと穴場スポットやデートスポットなどたくさんの魅力が詰まっています。福岡の博多というと九州になるので簡単には行くことが出来ないかもしれませんが最近では格安航空などもあり、昔よりはとても行きやすい場所になったことは間違いありません。どこか旅行へ行きたいけどどこへ行こうか悩まれているのであればぜひ「福岡の博多」へきてください!