好きを見つけるのは大変

副業を始める際に一番悩むのは何を副業にするか?ではないでしょうか?

今の時代ありがたいことにいろいろな方法で稼ぐことができます。しかしいろいろありすぎて、自分が何をしたいのか,何で食べていくのかが明確に浮かんでこない人も多いはずです。

好きとは?

今の仕事が本当に好きで自分にとっての転職だ!と思えていればいいのですが、みんながみんなそうではないのが現実です。

副業といえど稼げるのであれば長期的にやっていくことになりますし、中には本業よりも稼げるようになりそれ一本で生きていくというのも珍しくありません。

なので長期的にやる,本職になる可能性がある副業を始めるのであれば、せっかくなら好きなことを仕事にしたいですよね。

株などの投資を始める人も多く見かけますが、熱がなければ勉強などの努力もある程度までしかできず辞めてしまう人がほとんどです。

趣味などがあり長年していることがあるのであればそれでお金を稼ぐのが一番ですが、趣味がなかったり生涯と考えるとピンとこない人にとってはなかなか難しい選択です。

嫌い,したくないを考える

では好きをどう見つけるのかというと、実際自分にもよくわかりません。

自分の場合は就職していた時の仕事は好きではありませんでしたし、どちらかというと嫌いでした。

朝起きて憂鬱、通勤で憂鬱、先輩などに気を使い憂鬱、残業で憂鬱。そんな感じの毎日でした。

結婚などしていれば守るもののためなど頑張る理由もありますが、自分の場合独身だったこともありモチベーションがなかなか上がることはありませんでした。

そんな時にふと、今後の人生毎日こんな気持ちなのは嫌だなぁと考えるようになりました。

そこで休日に一人でぼーっと何が嫌なのかを考えたとき、上に書いた朝起きて憂鬱、通勤で憂鬱、先輩などに気を使い憂鬱、残業で憂鬱という答えが出ました。

次に考えたのが、だったらどんなことだったらその気持ちが無くなるんだろう?ということです。

そこで出た答えが自分ひとりで仕事をすればいいでした。

次に何をするか?ですが、もともとPCゲームが好きでそこからPCをよく触ることもあり独学でホームページなどを作れるようになっていた自分は、これなら毎日やっていても嫌じゃないな!と思いました。

趣味や生きがいとはとても言えませんが、その時していた仕事と比べるとがかなり少なかったのでこれで起業しようと決めました。

そんな感じでまとまったので、休み明けに退職の意思を伝えました。仕事としてできるというほどPCが得意だったわけではないので最初は苦労しましたが、嫌な仕事にこれから毎日いくことを考えればその苦労も全然乗り切れました。

そこからは嫌がなくなった毎日は本当に充実そのもので、仕事にたいしての気持ちもかなり変わりました。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、好きだけが全てではありませんしせっかくの自分の人生嫌な気持ちでで毎日を過ごすのはもったいないです。

自分のように思い立ってすぐ仕事を辞めるのはお勧めできませんが、嫌が無くなる人生を目指せば働きながらする勉強も頑張れるはずです。

一度自分のこれからの毎日をゆっくり考える日を作ってみるのはどうでしょうか?